Facebookビジネスマネージャとは?ログイン方法まで詳細解説

rokujigen_writer

Facebook広告の運用ではビジネスマネージャがよく用いられています。ただ、名前を聞いたことがあるだけでどんなものなのかがよくわからない方もいらっしゃるでしょう。この記事ではFacebookビジネスマネージャとは何かをご紹介した上で、ログイン方法や取得方法を一通り解説いたします。

 Facebookビジネスマネージャとは

出典:https://www.shutterstock.com

FacebookビジネスマネージャとはFacebookページやFacebook広告などの管理を統一的におこなうことができるツールです。FacebookやInstagram、MessengerやAudience Networkへの広告を一元管理できるのが特徴で、Facebookから無料で提供されています。

 

 Facebookビジネスマネージャの特徴

Facebookビジネスマネージャは広告の作成や出稿だけでなく、オーディエンスや予算などの広告運用に必要なパラメーターを設定するプラットフォームです。Facebookページも広告も1つのツールで管理することが可能で、権限の付与によって他の人に広告の運用やFacebookページの編集を任せることもできます。

 

また、Facebookページや広告の分析ツールとしても利用できます。分析結果をグラフにして可視化することやレポートとして出力することもできるなど、データに基づいて運用していく上で重要な役割を果たすツールに仕上がっているのが特徴です。

 

Facebookビジネスマネージャのメリット

FacebookビジネスマネージャはFacebookを活用してユーザーの獲得や売上の向上を目指す上で有用な統合ツールです。基本的にはFacebookページやFacebook広告を利用していく際にはFacebookビジネスマネージャがあれば管理で困ることはありません。Facebookページや広告を一括して管理できるので業務効率化になります。予算も管理しやすくなるので費用対効果の高い広告運用を続けられるでしょう。

 

また、Facebookビジネスマネージャを使えばアカウントやページごとに役割を決めて権限を付与して運用する体制を整えられます。実務の効率も向上し、PDCAサイクルを動かしながら広告の目標達成に向けて邁進できるでしょう。Facebookビジネスマネージャはセキュリティ性も高く、アクセス範囲にも制限をかけられます。広告代理店を利用する際にもログイン情報を提供せずに権限を与えて広告を運用してもらうことが可能です。

 

Facebookビジネスマネージャの取得方法

出典:https://www.shutterstock.com

Facebookビジネスマネージャを利用するにはアカウントを取得する必要があります。登録のときに用意しなければならないのは個人のFacebookアカウントだけです。ここではFacebookビジネスマネージャの取得方法について解説します。

 

 Facebookビジネスマネージャに登録する

Facebookビジネスマネージャは以下の公式サイトから登録してアカウントを取得することができます。

https://business.facebook.com/

Facebookの個人のアカウントでログインし、ビジネスマネージャのアカウント作成を始めましょう。ビジネスまたはアカウントの名称、自分の名前、仕事で使用するメールアドレスを入力して送信するだけで登録できます。メールアドレス認証になっているので、情報を送信したらメールをチェックして、認証用のURLをクリックしましょう。これでFacebookビジネスマネージャのアカウントの取得手続きは終わりです。

 

Facebookビジネスマネージャの設定をする

Facebookビジネスマネージャは取得しただけでは使用できません。正しく設定をすることでFacebookページやFacebook広告の管理に活用できます。設定方法としては以下の4つを追加するのが標準的です。

・ユーザー

・Facebookページ

・広告アカウント

・支払い方法

 

ユーザーはFacebookビジネスマネージャの「ビジネス設定」から追加できます。アセットを割り当ててそれぞれのユーザーが何に対してどのような権限で作業をおこなえるかを細かく設定することが可能です。

 

Facebookページは「ビジネス設定」の「アカウント」の中にある「ページ」から追加可能です。既に運用しているページ名やURLを入力するだけで追加できます。このタイミングでFacebookビジネスマネージャ上から作成を進められるので、Facebookページをもっていなくても問題ありません。

 

広告アカウントも「ビジネス設定」の「アカウント」から設定する仕組みになっています。「広告アカウント」から追加を選択するとFacebook広告のアカウントをビジネスマネージャに登録できます。「Instagramアカウント」を選ぶとInstagramの広告アカウントも追加して管理可能です。

 

支払い方法は「ビジネス設定」の「支払い」から追加できます。広告を運用するときには支払い情報の登録が必要になるので済ませておきましょう。クレジットカードかデビットカードによる支払いが基本になっていて、VISAとMastercardに加えてAmerican Express、JCBに対応しています。

 

 Facebookビジネスマネージャのログイン方法

出典:https://www.shutterstock.com

Facebookビジネスマネージャのアカウントを取得すると、ログイン方法を知りたいと思う場合があります。ログインは個人のFacebookアカウントでできるので、別にIDやパスワードを設定する必要はありません。ただ、ログインしようとしてもできずに困ることもないわけではありません。ビジネスマネージャにログインできなかったときにはどうしたら良いのでしょうか。

 

違反でビジネスマネージャにログインできないケース

Facebookビジネスマネージャにログインできないときには個人のアカウントが停止または制限されているのが原因です。広告違反を起こしてしまったり、個人のアカウントの利用方法で規約違反をしたりしたときにはログインができなくなる可能性があります。違反行為を指摘された場合には解決できないリスクがあるので、ルールを守って利用しましょう。

 

管理者がいなくなってログインできないケース

ビジネスマネージャには個人のアカウントでログインするので、管理者が退職や転職をしてしまった際には管理者権限を使えなくなる場合があります。ビジネスマネージャに管理者としてログインできなくて困ったときにはFacebookのサポートに連絡しましょう。新しい管理者を設定する手続きをすることができます。

 

まとめ

FacebookビジネスマネージャはFacebookでページや広告を運用するときに一元管理できる有用なツールです。個人のアカウントでログインして使用できるのが便利な点で、アカウントの取得も仕事で使用するメールアドレスがあればすぐにおこなえます。設定をすればユーザーもアカウントも一括してビジネスマネージャによる管理ができるので業務効率が向上します。Facebookを活用していく際にはアカウントを取得してFacebookビジネスマネージャを活用していくのがおすすめです。

 

株式会社六次元(ROKUJIGEN)

株式会社六次元(ROKUJIGEN)ではデジタルマーケティングスキルと六次元的発想を強みとしております。WEB広告やSEO、WEBコンテンツの構築、ECサイト等でお悩みがある方は一度ご相談くださいませ。

© rokujigen. All rights reserved.